断固と果断、どっちが強い?城島財務相の介入本気度は?

2012/10/26

7月20日のこのコーナーで安住前財務相の「口先介入」について取り上げてみました。「急激な円高が進めば断固たる措置」「ためらいなく行動する」といった表現を繰り返してきた安住前財務相。以下筆者のメモによりますと、昨年8月4日の市場介入以降、8月22日に1度、9月に1度、10月に1度「必要なら断固たる措置」という旨の発言がありました。

その後10月24日に「再介入準備を指示」という報道のあと、10月31日に大規模な市場介入を実施。11月に入っても継続して覆面介入が行われたのは1年近く経ったいまでも強く印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

今年に入ってからは1月に1度、2月に2度、3月と6月に1度「介入に制約ない」などの発言、そして7月17日と23日24日、9月14日に「断固とした措置」「断固たる行動」という発言がありました。

また9月25日には、政策の決断に空白が生じるのでは、と懸念された内閣改造による引き継ぎ期間も「最後の1分1秒まで徹底的に」「断固たる措置をやる。隙があると思わない方がいい」と市場をけん制。そして10月1日、城島新財務相に職を引き継ぎました。

城島財務相の「本気度」は?

その城島財務相は就任早々「円高について、行き過ぎた動きがあれば断固として行動するという政府のスタンスに変わりはない」と発言。同じく「断固」という表現で相場をけん制しました。

安住前財務相によって散々繰り返され、それなのに為替介入は1年近く行われていないということで、さすがに錆びついた感のあった「断固」という表現。ひところ流行った大相撲・大関就任の「四文字熟語」口上ではありませんが「そろそろ自分オリジナルの表現も考えないとな」と思ったのかどうか(笑)10月3日、城島財務相はこれまでと違う言葉を持ってきました。

「行き過ぎた円高には果断な対応をしたい」

筆者は記事を見てすぐに調べてみました。「断固」の意味は「きっぱりと」。一方「果断」の意味は「思い切った」だそうです。「きっぱりと介入する」というよりも「思い切って介入する」の方がちょっとだけ踏み込んだ表現のような気もしないではないですが、実際にそこまで意味の違いは意識していないでしょうね。

城島財務相は10月11日に開催されたG7では行き過ぎた円高について日本の考えを述べ、それに関して「特に異論はなかった」と説明しました。しかしこれは「要するに各国は無関心だったのだ」と見られています。

ガイトナー米財務長官との会談でも円高による景気下振れリスクへの懸念を訴えたものの、会談というより「互いに主張しただけ」で、米側からも完全にスルーされてしまった、というのが実情のようです。結局「G7でもIMFでも何も起こらなかった」ということから再び円高の進行が意識されつつあります。

しかし、ドル円がずるずる値を下げるようだとさすがに政府日銀の「介入本気度」が試されるところ。その場合「果断な対応」はいつ行われるか、注目が集まります。この週末もポジションチェックをお忘れなく!

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • GMOクリック証券

    取引通貨ペアは"全て"原則固定スプレッド。ブラウザを使用しない取引ツールは安定度抜群で紛れがない。『ユーザーに最高のFXを』をコンセプトに構築された最新の取引環境は心地よいととても評判だ。口座開設はネット完結、最短3分。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    10,000通貨 19ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • 外為オンライン

    無料セミナー、完全信託保全とサポート体制万全。
    デイトレからスワップ長期まで完全対応できる、特許出願中のハイブリットチャートなど機能面も充実。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア ~25倍 1銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -
  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は20万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は23通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定

2017年最新版 FX総合人気ランキング>> 2017年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ

■ 掲載FX会社一覧

facebookで共有する twitterで共有する