相場は「気持ち」でも動く。テクニカルの壁

2012/11/16

10月下旬、一部新聞が「日銀が追加緩和を検討している」と報道したことにより、ドル円は一時80円台を突破。その時点では7月6日以来となる高値を記録しました。

しかしその後10月30日に行われた日銀金融政策決定会合で正式に追加緩和の実施が決定するまで、ドル円は何度も80円突破と80円台キープを試しては跳ね返される、の繰り返しでした。

その期間のドル円相場に関するニュース見出しを簡単に振り返ってみると「移動平均線」「抵抗線」「一目均衡表の雲」、それから「テクニカルの壁」という表現が目立ちました。

用語を簡単に復習してみましょう。

移動平均線

一定期間の相場の平均値を連続して計算し、これをグラフ化したもの。相場の中長期的なトレンドを表す。期間としては、5日、25日、75日、13週、26週、52週、100日、150日、200日などのものがよく用いられる。相場は移動平均線から大きく離れると近づき、近づくと止まる、という傾向がある。

抵抗線

「上値抵抗線」とも言われるこの線は、過去のチャートの山(高値)を結んだ線のこと。「これ以上は相場が上がらない」と意識された価格帯を結んだ線を言う。相場が上昇していてもなかなかこの抵抗線を上抜けられず、一歩手前で下げ戻す、ということがよく見られる。

一目均衡表の雲

代表的なチャート「一目均衡表(いちもくきんこうひょう)」の中の5つのグラフのうち「先行スパン1」と「先行スパン2」に挟まれた空間を「雲」と呼ぶ。ローソク足の上に雲があれば、相場はその雲に抑えられるように値を圧迫される。

スペイン支援申請観測によるリスクオフ、好調が続いた米経済指標、そして日銀の追加緩和期待によってドル円は上昇の動きを見せました。しかし

  • 200日移動平均線がレジスタンスとして意識され売りに押された。
  • 日足では200日移動平均線、8月高値などテクニカルの壁が控えている。
  • 週足では52週移動平均線を上抜けしたがその上にある一目均衡表の「雲の下限」に頭を押さえられている。
  • 雲の上限は81円ちょうど。その途中80円40銭に120日移動平均線があり、テクニカル上の重要な壁が多い。

これらニュース見出しなどからわかるように「テクニカルの壁」が強く意識され、そして実際に跳ね返されてきました。好材料でドル円は上昇するのですが、同時に投資家の中で「この線より上には上がらないかも」という心理が働き、そこで利益確定する投資家が増えて再び米ドルの値が下がり始める、の繰り返しだったわけです。今回の場合は「80円」という切りのいい数字もかなり意識されたと思われます。

相場は生きもの。心理や意識などが反映されるのが面白いところです。この細かい動きをチャンスと見る投資家も大勢いるわけです。また、ひとたびこれらのラインを突破すると、価格がさらに勢いよく上昇することもあります。そのチャンスもしっかり利益に結び付けたいですね!

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • 外為オンライン

    無料セミナー、完全信託保全とサポート体制万全。
    デイトレからスワップ長期まで完全対応できる、特許出願中のハイブリットチャートなど機能面も充実。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア ~25倍 1銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -
  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は21万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は23通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • 外為どっとコム

    1,000通貨から500万通貨まで幅広い取引数量に対応。1日の新規注文数量は上限なし!PC、携帯、スマホ、iPadにも対応の取引ツールは使いやすさが評判。情報サービスも豊富で初心者も安心。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 20ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定

2017年最新版 FX総合人気ランキング>> 2017年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ

■ 掲載FX会社一覧

facebookで共有する twitterで共有する