安倍発言はもう効果なし?安倍トレードから米国サイド要因へ

2012/12/07

いよいよ来週の日曜日12月16日は衆議院議員選挙の投票日ですね。ご存知のように、11月16日の解散から1ヶ月の間、為替相場にも動きがありました。前回でお伝えした内容も含めてもう一度簡単に振り返り、さらにその先注目すべき点についても確認しておきましょう。

先月14日の水曜日、野田首相が「11月16日衆議院解散」を明言しました。それをきっかけにドル円は80円台を回復。さらにその後、自民党・安倍総裁による

「政権を取れば日銀と政策協調し、大胆な金融緩和を行う」

「物価目標達成のため無制限な金融緩和を行ってもらう」

「(日銀は政策金利を)ゼロにするかマイナスにするぐらいのことを」

などの発言を受けて円売りはさらに加速。NY市場で一時81.46円まで上昇し、7か月ぶりの高値をつけました。市場が「自民党新政権・安倍新総理」を織り込んだことによって、ドル円は何度も跳ね返されてきた80円の壁を突き破りました。

解散から週が明けるとドル円はやや押し戻されたものの、自民党が選挙公約に日銀法改正や2%のインフレターゲットを盛り込むとの報道を受けて欧州で円売りが再び活発に。22日午前には82円台半ばまで上昇しました。

その後も安倍総裁が物価上昇率などについて発言すると円売りが進む現象は「安倍トレード」とも呼ばれ、発言に対して条件反射的に相場が反応するという動きが数日間続きました。

選挙の戦略上「飛ばしている」「政権を取ったら現実路線に移行するはず」などとも言われる安倍総裁の発言。次第に市場の反応も薄れており、先週半ばあたりから「安倍トレード」はひとまず一服しています。しかし選挙までは他にこれといったトピックもなく、「安倍新政権期待」が引き続き相場を下支えする公算が大きいという分析もあるようです。

11月中旬以降のドル円は主に日本側の要因だけで上がっている傾向があり、本格的な円安にはやっぱりアメリカ側からも「もうひと押し」が必要です。ちょうど今夜は米雇用統計。ここを皮切りにアメリカでは重要指標の発表が相次ぎますので、そこでも良い指標が続くことによって「安倍トレード」から「米景気の回復」へと円安ドル高のスムーズな流れを形成して欲しいものです。とにかくまずは今夜の雇用統計に大注目ですね!

各指標で米景気の回復度を確認したあとはいよいよ衆院選の投開票。その結果仮に「安倍新政権」が誕生した場合、これまでの強い発言から少しでもトーンダウンするようだとせっかくのドル円上昇に水を差す、という懸念もあります。どの政党が政権を取るにせよ「円高を本気で終わらせる姿勢」をはっきりと見せてくれると、FXでもチャンスが大きく広がりますよね。選挙の行方と「次の政権」の政策に期待です!

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • GMOクリック証券

    取引通貨ペアは"全て"原則固定スプレッド。ブラウザを使用しない取引ツールは安定度抜群で紛れがない。『ユーザーに最高のFXを』をコンセプトに構築された最新の取引環境は心地よいととても評判だ。口座開設はネット完結、最短3分。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    10,000通貨 19ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • 外為オンライン

    無料セミナー、完全信託保全とサポート体制万全。
    デイトレからスワップ長期まで完全対応できる、特許出願中のハイブリットチャートなど機能面も充実。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア ~25倍 1銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -
  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は20万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は23通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定

2017年最新版 FX総合人気ランキング>> 2017年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ

■ 掲載FX会社一覧

facebookで共有する twitterで共有する