G20は「無風」で通過。きたるべき100円突破、その上を捕えるには

2013/04/25

大きな注目の集まった先週のG20。全日程の終了を待たずに「日本の政策が理解を得るだろう」という見通しから円売りが強まり、ドル円は1ドル=99.35円近くにまで上昇しました。G20の初日を終えた麻生財務相が「日銀の金融緩和策について反論はなかった」と発言したこともきっかけとなりました。

その後も99円台前半で推移した後、G20は終了後の声明で「日本の最近の政策は、デフレ回避と内需支援を目的とするもの」と発表。ここのところのニュースなどでお茶の間にも顔の知れた存在となった黒田日銀総裁と麻生財務相も会見で「日銀の緩和について国際社会に理解された」と述べたことから、ドル円は99.69円まで上昇しました。

休日が明けて月曜日にもその勢いは衰えず、ついに99.90円付近にまで続伸。オセアニアでは一時99.98円付近までドル高が進み、100円突破も時間の問題ということで今週の展望も週内の大台突破を前提としたものが多く見られました。

しかし23日には大手生保が外債投資に慎重な姿勢を示したことや、中国の製造業PMIが前月比で低下したことをきっかけに、先週末から円売りポジションを膨らませていた投機筋がいっせいに円売り手仕舞いの動き。結果的には98円後半まで下落し、再び100円の壁に阻まれたことになりました。

やはり「100円」というと心理的にもテクニカル的にも文字通り「ケタ違い」の大きな節目。100円手前にはかなりのドル売り注文があると見られており、これまで突破を4度試してはすべて跳ね返されています。

きょうからは日銀金融政策決定会合が開かれています。すでに黒田総裁は前回会合で異次元の緩和政策を実行すると決定した時に「必要な措置は全て盛り込んだ」と述べているため、今回は「実行していく姿勢」を示すだけだろうと予想されています。

これまでは日銀会合と言えば市場は「サプライズの有無」によって「期待」あるいは「失望」という反応を見せる、というパターンでしたが、今回のG20を無難に通過したことによって、サプライズなどはなくても「失望」とは取られないでしょう。

「TPP交渉への正式参加」も決定し、国内に円買い要因となる要素はあまりありません。日本がゴールデンウイークに入ることもあってさらなる「円売り要因」は海外に求められることになり、アメリカの景気回復動向にはいっそうの注目が集まります。そんな中、来週末は早くも米雇用統計が発表となります。

現時点では「時間はかかるかも知れないが」という前置き付きだからこそ「100円突破」から「その上」をどうやって捕えるか、この連休中は入念にプランをチェックしておいた方が良さそうですね。

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • GMOクリック証券

    取引通貨ペアは"全て"原則固定スプレッド。ブラウザを使用しない取引ツールは安定度抜群で紛れがない。『ユーザーに最高のFXを』をコンセプトに構築された最新の取引環境は心地よいととても評判だ。口座開設はネット完結、最短3分。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    10,000通貨 19ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • 外為オンライン

    無料セミナー、完全信託保全とサポート体制万全。
    デイトレからスワップ長期まで完全対応できる、特許出願中のハイブリットチャートなど機能面も充実。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア ~25倍 1銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -
  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は20万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は23通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定

2017年最新版 FX総合人気ランキング>> 2017年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ

■ 掲載FX会社一覧

facebookで共有する twitterで共有する