ドル円103円台後半。米は「QE縮小の可能性」でドル全面高へ!

2013/05/24

先週5月17日金曜日は、日経平均が5年5か月ぶりの高値で引ける一方、日本国債利回りが日銀のオペを受けて低下したことから、ドル円は102.60円付近へ上昇しました。

前日の5月16日に「ハト派(金融緩和に積極的)」と言われるウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁が「早ければ夏にもQE(量的緩和)を縮小する可能性がある」と発言。ますますドルは買われやすく円は売られやすい傾向の中、ミシガン大消費者信頼感が5年10か月ぶりの高水準に。これが米国の景気回復期待、QE縮小・停止観測を一段と強める結果となり、日本時間の18日にドル円は103円を突破。その後103.31円まで上昇しました。

しかし5月21日には、「タカ派(金融緩和に消極的)」で知られるブラード・セントルイス連銀総裁が「FRBはQEを継続すべき」と発言。さらにダドリー・ニューヨーク連銀総裁が「今後資産買い入れを拡大するか縮小するかは不透明」と発言するなど、QEの縮小・停止に慎重な姿勢と取れる発言が相次いだことから、ドル円は102.30円付近へ反落しました。

翌22日は日銀会合。金融政策の現状維持は予想通りだったものの、黒田総裁が会見で「長期金利抑制に尽力していく」と発言したことが好感されて103.00円へ上昇。そのあとはいよいよバーナンキFRB議長の議会証言を待つ格好となりました。

前述のように、本来QE推進派であるはずのハト派がQE縮小に、QE反対派のタカ派がQE継続に言及するなど「出口戦略」をめぐって複雑な思惑が絡む中、バーナンキ議長はどのようなコメントをするのか。大きな注目が集まりました。

そして日本時間の23日早朝、バーナンキ議長は議会証言の冒頭で「金融緩和は米経済の回復を支援している」と説明。金融緩和の解除には時期尚早との見方を示したため、ドルが売られました。

しかしバーナンキ議長は議会証言の続きで資産購入プログラムを当面維持する方針を示しながらも、「雇用市場の改善が継続すればこの先数回の会合で縮小可能」とQE縮小に肯定的な姿勢を示しました。さらにその後公表されたFOMC議事録にも「早ければ6月の会合で買い入れペースを落とすことに数人の参加者が前向きな姿勢を示した」と記されました。

当初は「QE縮小には尚早」に反応してドル売りが進みましたが、やがて「FRBが量的緩和の縮小を真剣に考えている」ことに焦点が移ると再び買われてドルは一気に上昇し103.74円と4年半ぶりの高値を更新。「バーナンキ議長がこのドル高に『青信号』を点灯させた」とも言われており、ドル円は今後も上昇が続くとの観測は強まっています。

当面は105円を目指す動きに注目しながらも、中長期的には「QE縮小の時期」を探る展開が続きそうです。バーナンキ議長のいう「数回(の会合)」についてはダドリー・ニューヨーク連銀総裁の「QEの段階的解除の決定には、3~4ヶ月必要」という発言などをヒントに「9月に踏み切る可能性」が取りざたされています。

9月のFOMCまでに「雇用市場の改善が継続」するかどうかを確認できる雇用統計は4回。1回1回の結果はもちろんのこと、「複数月トータルの数字」や「継続性」についてもしっかりとチェックをしておきましょう。

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • 外為オンライン

    無料セミナー、完全信託保全とサポート体制万全。
    デイトレからスワップ長期まで完全対応できる、特許出願中のハイブリットチャートなど機能面も充実。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア ~25倍 1銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -
  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は21万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は23通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • 外為どっとコム

    1,000通貨から500万通貨まで幅広い取引数量に対応。1日の新規注文数量は上限なし!PC、携帯、スマホ、iPadにも対応の取引ツールは使いやすさが評判。情報サービスも豊富で初心者も安心。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 20ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定

2017年最新版 FX総合人気ランキング>> 2017年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ

■ 掲載FX会社一覧

facebookで共有する twitterで共有する