今夜は雇用統計!前哨戦ADP雇用調査もチェック!

2014/05/02

連休の谷間ということで動きは鈍くなっていますが、チェックすべきイベントが続いています。

まず4月30日の日銀金融政策決定会合では政策の現状維持を全員一致で決定。日銀展望レポートでも「現状の緩和政策で物価目標が達成される」との見通しを示したため追加緩和期待は後退。円が買われました。

日本時間の5月1日未明にアメリカで開催されたFOMCは予想通り資産購入額を100億ドル縮小すると決定し、NYダウは最高値を更新しました。

日本で追加緩和期待がますます後退するなか、注目は米景気が寒波の影響を抜け出してどこまで回復しているのかに集まっています。今夜は最重要指標である雇用統計の発表。ここ半年の事前予想と結果は以下のとおりです。

【非農業部門雇用者数変化】

2013年10月 ~ 2014年4月の推移(前月比 単位:万人)

  10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月
事前予想 +12.5 +18.0 +19.5 +18.4 +14.9 +20.0 +21.5
結果 +20.4 +20.3 +7.4 +11.3 +17.5 +19.2 【??】

今回の前哨戦となるADP雇用調査では事前予想を上回ったことでドル買いが強まり、ドル円は一時102.66円まで上昇しました。こちらの事前予想と結果の推移は以下のとおりです。

【ADP雇用調査】

2013年10月 ~ 2014年4月の推移(前月比 単位:万人)

  10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月
事前予想 +15.0 +17.3 +20.0 +18.5 +15.5 +19.5 +21.0
結果 +13.0 +21.5 +23.8 +17.5 +13.9 +19.1 +22.0

本番の雇用統計でも上振れが期待されており、米国経済が寒波の影響を抜け出しつつある裏付けをまたひとつ重ねればドル円浮上のきっかけとして心強い柱ができることになります。

参考までに、今回は前哨戦のADP雇用調査と本番の非農業部門雇用者数変化がこの半年間それぞれ「事前予想を上回ったかどうか」の推移も並べてみました。

【事前予想より上か下か】

2013年10月 ~ 2014年4月の推移(前月比 単位:万人)

  10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月
ADP雇用調査
非農業部門雇用者数変化 【??】

さあ、雇用統計の結果はどうなるでしょうか。発表は今夜21:30です。連休前にしっかりチェックしておきましょう!

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • GMOクリック証券

    取引通貨ペアは"全て"原則固定スプレッド。ブラウザを使用しない取引ツールは安定度抜群で紛れがない。『ユーザーに最高のFXを』をコンセプトに構築された最新の取引環境は心地よいととても評判だ。口座開設はネット完結、最短3分。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    10,000通貨 18ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • 外為オンライン

    無料セミナー、完全信託保全とサポート体制万全。
    デイトレからスワップ長期まで完全対応できる、特許出願中のハイブリットチャートなど機能面も充実。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア ~25倍 1銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -
  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は20万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は23通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定

2017年最新版 FX総合人気ランキング>> 2017年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ

■ 掲載FX会社一覧

facebookで共有する twitterで共有する