ウクライナ情勢の影響は限定的。来週のビッグイベントに備えるべし

2014/07/25

先週金曜日はマレーシア機撃墜を受けて朝方リスク回避の円買いが進んだものの、ドル円は101円台をキープ。この辺りでの底堅さを感じさせる展開でした。

日本時間19日の土曜日朝になると、マレーシア機撃墜事件による地政学的リスクが高まりドルが幅広く買われて全面高に。逆にユーロは売られてユーロドルは2月以来初めて1.35ドルを割り込みました。

日本が祝日だった21日の月曜日、さらにリスク回避の買いが進むかと思われましたがドルは横ばい。同じく安全通貨とされる円やスイスフラン買いも限定的なものでした。

日本が3連休から明けた22日は地政学的リスクに対する海外市場の反応が限定的だったことなどから日経平均が一時170円を超える上昇。しかし同調が期待されたドル円はまだリスクを見極めたいという思惑から慎重な展開が続きました。

23日は前日終盤のNY市場で米国債利回りの低下が小幅なものに収まったことからドルが上昇。しかしウクライナ情勢などへの警戒感は依然強く、結局101円半ばでのこう着状態でした。

木曜日24日朝は前日終盤のNY市場でロシアへの制裁強化がユーロ圏にとっても打撃になるという懸念からユーロが売られ、ドルはユーロに対して8カ月ぶりの高値をつけました。

そもそも「夏枯れ相場」の時期とはいうものの、「材料に乏しく」「目新しい材料はなく」という文言が目立つこのところのドル円相場です。ただし繰り返し底堅さを見せており、短期的に大きく下げることはないだろうという見方が多いのも確かです。

来週はFOMC、米GDP、雇用統計と重要なイベントが続くことから「たまっているエネルギーがそろそろ…」という声も聞こえてきます。今週末は今後のチャンスに備えて積極的な意味合いで「休み」と割り切っていいのかも知れませんね。

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は22万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は24通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • FXブロードネット(ライト)

    豊富な取引コース、狭いスプレッド!バランスで選ぶならFXブロードネット!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • SBI FX トレード

    狭いスプレッドが魅力。為替のプロがデザインしたツールは初心者にも大好評。1通貨単位対応だから数円で取引可能。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1通貨 26ペア 最大25倍 0.27銭~1万通貨
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -

2018年最新版 FX総合人気ランキング>> 2018年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ