今夜は雇用統計!8カ月ぶり105円台のドル円にさらなる期待

2014/09/05

先週金曜日のドル円は前日のNY市場とほぼ変わらず103円後半のまま。ウクライナ情勢緊迫化への懸念と米景気回復への期待のはざまで「上は重いが底は堅い」という展開が続きました。

週が明けて月曜日。日本時間の前週土曜朝にドルが上昇、さえない指標にも関わらず景気回復への期待の高さが裏付けられた格好でドル円も104円に乗せたものの、月曜になってからは材料に乏しくその後の伸びはなし。104円前半にとどまりました。

しかし2日火曜日になると日経平均が8月22日の直近高値1万5628円78銭を上抜いて7月31日以来となる高値水準になったことと、内閣改造によるアベノミクス加速への期待からドル円も1月23日以来の高値104.79円まで上昇。日本時間の深夜になるとNY市場で米ISM製造業景況指数が市場予想を上回ったことを受けて8カ月ぶりに105円を突破しました。

水曜日も前日NYで到達した大台105円をキープしたまま東京市場に。午後には年初来高値である105.45円に迫る勢いでしたが安倍政権の改造内閣人事を待って取引はやや停滞。その後発表された改造内閣人事はネガティブとまではいかないものの「材料出尽くし」と捉えられ、さらにドル上昇スピードへの警戒感からその後は調整の動きが広がりました。

そして今夜は雇用統計。事前予想は非農業部門雇用者数が【+23.0万人】、失業率が【6.1%】。そこそこ強気とは言え「利上げを早めるような数字にはならないだろう」という思惑も見えます。「中長期ではドル高」の見方は依然優勢ですが、まずは今回の雇用統計をしっかり見届けてからECBや日銀の緩和に対するスタンスなどもトータルに見て戦略を立てた方が良さそうです。

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • GMOクリック証券

    取引通貨ペアは"全て"原則固定スプレッド。ブラウザを使用しない取引ツールは安定度抜群で紛れがない。『ユーザーに最高のFXを』をコンセプトに構築された最新の取引環境は心地よいととても評判だ。口座開設はネット完結、最短3分。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    10,000通貨 18ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • 外為オンライン

    無料セミナー、完全信託保全とサポート体制万全。
    デイトレからスワップ長期まで完全対応できる、特許出願中のハイブリットチャートなど機能面も充実。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア ~25倍 1銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -
  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は20万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は23通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定

2017年最新版 FX総合人気ランキング>> 2017年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ

■ 掲載FX会社一覧

facebookで共有する twitterで共有する