「黒田バズーカ2」さく裂で7年ぶり高値!しかも今夜は雇用統計

2014/11/07

サプライズは突然やってきました。先週金曜日の午後、日銀黒田総裁が「追加緩和」を決定。長期国債買い入れを年間約80兆円に拡大すると発表しました。

これを受けて東京市場では日経平均株価が年初来高値を更新。約7年ぶりの高値をつけると、同時に円安も加速。円は日本の連休中にも売られ続け、ドル円もおよそ7年ぶりに113円台をつけました。

祝日で東京が休場の3日にはNY市場でドル円がとうとう114円を突破。しかしその後は利食いが先行して113円後半に。翌5日も引き続き113円半ばでECB会合、米雇用統計を待つ形となりました。

日本時間の5日遅くに発表された米ADP雇用調査では10月の民間部門雇用者数が23万人増加と6月以来最大の伸びを示したことで再びドル円が上昇。日本時間の6日午前中には一時115.03円をつけました。

「バズーカ砲」と呼ばれた前回の金融緩和に匹敵する規模の追加緩和はまさに「黒田バズーカ第2弾」。先週の金曜朝から日本の3連休を挟んだわずか数日でドル円は実に約5円もの急上昇となりました。

日銀の追加緩和決定が米FRBの量的緩和終了発表の直後とも言えるタイミングだったことで日米の金融政策に対するスタンスの違いがより鮮明になり、ほぼ一本調子でドル買い・円売りが進みました。

110円の節目を軽々と突破し、一時は115円も突破したドル円(6日AM現在)。前哨戦・ADP雇用調査も好調だったことで本番・雇用統計にも期待が集まります。ここでも好調な数字が示され、米の「早期利上げ観測」が高まるようだと一段のドル高・円安も考えられます。

雇用統計の発表は今回から冬時間に戻って日本時間の今夜22時30分。絶対に見逃せません!

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は22万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は24通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • FXブロードネット(ライト)

    豊富な取引コース、狭いスプレッド!バランスで選ぶならFXブロードネット!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • SBI FX トレード

    狭いスプレッドが魅力。為替のプロがデザインしたツールは初心者にも大好評。1通貨単位対応だから数円で取引可能。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1通貨 26ペア 最大25倍 0.27銭~1万通貨
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -

2018年最新版 FX総合人気ランキング>> 2018年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ