きょう解散&来月総選挙!118円台に乗せたドル円の行方は

2014/11/21

先週金曜日、安倍首相による衆議院の解散・総選挙、消費再増税先送りの公算が強まったとの見方が広がり円が売られて一時116.29円と7年1カ月ぶりの高値をつけました。

明けて月曜日は7-9月のGDPが予想に反してマイナス成長だったことを受けて円売りが先行。一時は117.05円と2007年10月以来の高値をつけましたが、直後から利益確定の円買いが進んで一気に115円半ばまで下押しされてしまいました。

翌火曜日に前日大きく下げた株価の反発を見ながらのドル買いによりドル円は116円半ばまで上昇した後、安倍首相の会見を控えて様子見ムード。これといった動きのない状態が続きました。

19日の水曜日。前日夜の会見で安倍首相が消費再増税の先送りと衆議院の解散を正式に表明すると、これを材料視した株式市場で日経平均が上昇。ドルにも再び買い戻しの動きが強まって117.42円まで上昇しました。

その日の夜アメリカで発表されたFOMC議事録要旨はアメリカの景気回復が進んでいるという見方に変わりなし。日銀がこの日の金融政策決定会合で政策方針の現状維持を決めたことと併せて、より日米の金融政策の方向性の違いが意識される展開となり、NY市場終盤には2007年8月以来となる118円台に突入。20日木曜日の東京市場ではさらに円安が進み、一時118.25円まで上昇しました(20日AM現在)。

衆議院はきょう21日に解散され、来月14日には総選挙が実施されます。日本は今週末が3連休。アメリカでは来週水曜日の感謝祭休日からクリスマス休暇モードに入りますが、同じく12月半ばに実施された前回2012年の衆議院総選挙前から株高・円安が一気に進んだことを考えると今後は1日たりとも目が離せません。

アベノミクスへの信任投票とも言われる今回の総選挙。選挙の行方を追う報道ひとつでも材料になり得る状況です。この3連休に時間を使って今後の戦略をじっくり練っておく必要がありそうですね!

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は22万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は24通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • FXブロードネット(ライト)

    豊富な取引コース、狭いスプレッド!バランスで選ぶならFXブロードネット!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • SBI FX トレード

    狭いスプレッドが魅力。為替のプロがデザインしたツールは初心者にも大好評。1通貨単位対応だから数円で取引可能。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1通貨 26ペア 最大25倍 0.27銭~1万通貨
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -

2018年最新版 FX総合人気ランキング>> 2018年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ