今夜は雇用統計!ドル円一時120円突破の先は見えるか

2014/12/05

先週金曜日のドル円は朝から午後1時過ぎまでは順調に買い進められて118.34円まで上昇。しかしその後これといった材料が見られず伸び悩み、118円前半での動きとなりました。

週が明けて月曜日、ドル円は原油や金などの下落を受けたドル買いによって一時119円台まで上昇。7年4カ月ぶりの高値を付けたあと日経平均が上昇幅を縮めるとともに伸び悩み、118円後半まで戻しました。

その後ムーディーズが日本国債の格付けを下げたことが伝えられるとドル円は一時119.15円まで上昇。しかしなんと117.87円まで急落。さらにそのあと発表された米ISM製造業景況指数が予想を上回ると118.40円まで回復する波乱の展開となりました。

火曜日になると原油価格の反発を受けて前日からのドル高も一服。ただ日経平均が冴えない中でもドル円は118円半ばで推移し、底堅さを印象付けました。

3日水曜日。前日の海外市場で一時119.29円と再び7年4カ月ぶりの高値をつけたドル円は米景気への楽観的な見方や原油安、さらに日経平均の上昇を受けてこの日も119円前半をキープしました。

水曜深夜にはECBがさらなる緩和策を発表するとの観測でドルが上昇。さらに米ADP雇用調査で米の雇用者数が順調に回復している数字が示されたことで120円目前まで上昇。さらに4日のNY市場では一時120円を突破しました。

ドル円が一時120円を突破したことで「材料出尽くし」の感もあり、さらにその上を目指すには米の利上げが不可欠となってきます。今夜の雇用統計は絶対に目が離せない状況になってきましたね!

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は22万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は24通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • FXブロードネット(ライト)

    豊富な取引コース、狭いスプレッド!バランスで選ぶならFXブロードネット!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • SBI FX トレード

    狭いスプレッドが魅力。為替のプロがデザインしたツールは初心者にも大好評。1通貨単位対応だから数円で取引可能。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1通貨 26ペア 最大25倍 0.27銭~1万通貨
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -

2018年最新版 FX総合人気ランキング>> 2018年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ