米利上げも日銀追加緩和も決め手なし。株価との連動にチャンスか

2015/10/16

先週金曜日はNY市場でFOMC議事要旨の内容を受けてドルが売られたものの、東京時間に移ると原油価格上昇にともなって新興国・資源国通貨が買われたことで円も多少売られたのか、ドル円は120円を回復しました。

12日の月曜日は日本が体育の日、米国がコロンブス・デー。連休明けの火曜日は日経平均株価がマイナスで寄り付いたことからリスクオフの円買いが進みドル円は120円を割り込みました。午後になっても中国の指標が弱かったことなどでドル円も重い展開となりました。

水曜日も日経平均は欧米の株安を受けて下落。ドル円も連動するかたちで119円半ばでの推移となりました。

日本時間のその日夜には中国の景気に対する不安感からリスクオフの円買いが進みドル円も一時119.48円まで下落。その後、欧州時間に一時持ち直しましたが、明けて木曜日の東京時間になると119円を割り込んでしまいました。

米の利上げに関してはFOMCメンバーの中でも年内を推す声と来年持ち越しを推す声の両方が見られ決め手に欠く状況。一方、日銀の黒田総裁は10月10日にペルーの首都リマで開催されていたG20終了後の会見で現時点での追加緩和には慎重姿勢を見せており、こちらもなんとも言えません。

材料に乏しいなかドル円は相変わらず株価との連動性が高く日経平均の不調が歯がゆく感じられる展開が続きますが、日銀が次回会合を行う30日まではまだ日がありますので、日米の株価を丁寧にチェックして細かいチャンスを拾うという手はあるかもしれません。主要企業の決算発表にも注目しましょう。

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は22万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は24通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • FXブロードネット(ライト)

    豊富な取引コース、狭いスプレッド!バランスで選ぶならFXブロードネット!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • SBI FX トレード

    狭いスプレッドが魅力。為替のプロがデザインしたツールは初心者にも大好評。1通貨単位対応だから数円で取引可能。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1通貨 26ペア 最大25倍 0.27銭~1万通貨
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -

2018年最新版 FX総合人気ランキング>> 2018年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ