日銀は「いつでも追加緩和できる」。今夜は雇用統計!

2016/01/08

120円前半で2015年の取引を終えたドル円は年が明けると中国の弱い指標による世界同時株安の影響でリスクオフの動きが強まり120円を割り込みました。

5日になっても日中の株安を受けて119円前半から半ばでの展開。6日も中国株の下落や北朝鮮の核実験のニュースによりドルが売られ一時は118円前半まで下落してしまいました。

その後118円後半まで戻したドル円ですが、昨年12月15日~16日開催分のFOMC議事要旨で一部のメンバーがインフレ率が低水準にとどまる恐れがあるとの懸念を示していたことが明らかになると、今後の利上げペースは当初の見込みよりさらに緩やかなものになるだろうとの見方が強まり、118円半ばまで下落しました。

今夜はことし最初となる雇用統計の発表です。2016年は「利上げペース」を占う指標として注目が集まるなか、「前哨戦」のADP雇用統計は2015年で最大の伸びとなる強い数字となり、米労働市場が好調であることを示しました。

また、5日に放送されたNHKのインタビューのなかで日銀黒田総裁は「現行の政策で十分物価目標を達成できる」と答える一方、2%の物価目標を達成できなくなるようなリスクが顕在化すれば「バズーカと呼ぶかどうかは別として、必要があれば十分な追加緩和はいつでもできる」「(物価目標達成は)日銀としての約束」と述べ、ことしも必要とあらば追加緩和を辞さない姿勢を示しました。

昨年末の時点でドル円は「4年連続陽線」となり、年足では過去最長の円安・ドル高局面が続いています。それだけにことしの市場予想にはかなり幅が出ていますが、2016年はまだ始まったばかり。北朝鮮やサウジ、イランの地政学的リスクも気になりますので、無理をせず長期的な戦略の点検をしておきましょう。

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は22万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は24通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • FXブロードネット(ライト)

    豊富な取引コース、狭いスプレッド!バランスで選ぶならFXブロードネット!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • SBI FX トレード

    狭いスプレッドが魅力。為替のプロがデザインしたツールは初心者にも大好評。1通貨単位対応だから数円で取引可能。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1通貨 26ペア 最大25倍 0.27銭~1万通貨
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -

2018年最新版 FX総合人気ランキング>> 2018年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ