米FRBは金利を据え置き。日銀の追加緩和はあるのか?

2016/01/29

先週金曜日は午前中に日経平均株価が前日比500円超の上げ幅となったことを好感し、ドル円は118円目前に。午後になって日経平均がさらに上昇するとドル円も118円前半をつけました。

日本時間のその日深夜に発表された米中古住宅販売件数は過去最大の伸びを記録。NY市場ではその後も日欧の追加緩和観測が高まる中ドルが買われ、週明けの月曜日もドル円は118円後半での推移となりました。しかしFOMCや日銀金融政策決定会合を控えて伸び悩み、119円には届きませんでした。

26日の火曜日になると再び原油安と株価の下落がドル円にも影を落とし、リスク回避の動きが強まって午前中に118円ちょうど付近まで下落。午後になるとさらに原油安・株安が意識されて117円台に下げてしまいました。

水曜日は前日のNY市場で原油価格の反発によるリスクオフの緩和から安全資産である円に対してはドルが上昇し118円台を回復。ただし取引が東京に移ったあとは日経平均が大幅に上昇したにも関わらず、ドル円は上値の重い展開が続きました。

その日の深夜遅く、米FRBはFOMCで金利の据え置きを決定しました。世界経済の動向に関しては「注意深く見守る」との姿勢を示し、米経済については前向きな判断を維持しました。

今回のFOMC声明発表に向けて一時119円を突破したドル円ですが、声明内で世界経済の動向を見守るとしたことが「ややハト派」と受け止められ、すぐさま118円半ばまで下落しました。

ことし注目されているのはFRBの「利上げペース」。市場では次の利上げが「3月」にあるかどうかでその後のペースを探ろうとしています。その点、今回のFOMC声明は「ややハト派」ではあるものの「3月の可能性を否定するものではない」という見方が多いようです。

ECBの金融会合とFOMCが終わり、いよいよきょうは日銀金融政策決定会合です。追加緩和はあるのかどうか、結果を待ちましょう!

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • 外為オンライン

    無料セミナー、完全信託保全とサポート体制万全。
    デイトレからスワップ長期まで完全対応できる、特許出願中のハイブリットチャートなど機能面も充実。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア ~25倍 1銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -
  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は21万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は23通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • みんなのFX

    無料オンラインセミナーや、取引に応じたキャッシュバックキャンペーン、全国の美味しい名産品がもらえるキャンペーンを毎月実施中!!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 16ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定

2017年最新版 FX総合人気ランキング>> 2017年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ

■ 掲載FX会社一覧

facebookで共有する twitterで共有する