日米欧の金融政策が出そろうも、ドル円は依然レンジの中

2016/03/18

先週木曜日、日本時間の夜遅くにECBが追加緩和を発表。直後にユーロは売られましたが、その後ドラギ総裁が「追加利下げはない」ことを示唆すると再びユーロが買われました。

翌日金曜日のドル円に大きな影響はなく、午前中113円前半での取引から午後になってECBの緩和策が評価され日経平均が持ち直すとドルも買われて113円半ばに。その日夜のNY市場になると中国人民銀行の動きを受けてドルがさらに買われました。

週が明けて月曜日。欧州株高・原油価格の上昇を材料に日経平均が上昇するとドル円も一時114円に乗せましたが、午後になると翌日の日銀金融政策決定会合の結果発表を前に動きが鈍りました。

15日の火曜日。引き続き日銀会合の結果待ちで小動きのドル円は113円後半での推移。その後日銀が金融政策の現状維持を発表すると円が買われ113円前半まで下げたものの、下がったところではドルが買われて113円半ば近くまで持ち直しました。

水曜日のドル円はFOMCの結果待ちで相変わらず113円前半から半ばでの小動き。しかしその日夜のFOMCで政策金利の据え置きが決定。併せて年内の想定利上げペースがこれまでの4回から半分の2回に引き下げられるとドルが売られ、ドル円は一時112.34円まで下落しました。

先週のECBから始まって今週の日銀、FOMCが終了。日米欧の金融政策が出揃いましたが、結局ドル円はこれまでと同じく112円~114円あたりのレンジを抜け出せませんでした。

日本はもうすぐ年度末。輸出企業のレパトリによる円買い・ドル売りを意識しながら慎重な姿勢を維持しておくのがいいかも知れません。

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • 外為オンライン

    無料セミナー、完全信託保全とサポート体制万全。
    デイトレからスワップ長期まで完全対応できる、特許出願中のハイブリットチャートなど機能面も充実。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア ~25倍 1銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -
  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は21万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は23通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • 外為どっとコム

    1,000通貨から500万通貨まで幅広い取引数量に対応。1日の新規注文数量は上限なし!PC、携帯、スマホ、iPadにも対応の取引ツールは使いやすさが評判。情報サービスも豊富で初心者も安心。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 20ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定

2017年最新版 FX総合人気ランキング>> 2017年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ

■ 掲載FX会社一覧

facebookで共有する twitterで共有する