くすぶる追加緩和観測。来週は日銀金融政策決定会合!

2016/09/16

先週木曜日にNY市場で原油の大幅な値上がりを受けて米利上げ観測が高まり、翌金曜午前中の米ドル円は102円半ばまで上昇しました。しかしその後、北朝鮮による核実験実施が伝えられたことで102円ちょうど付近まで下落。午後になっても102円前半のまま上値の重い展開が続きました。

しかし取引がNY市場に移ると複数のFRB高官による利上げに前向きな発言から再び早期利上げ観測が強まり米ドル円は一時103円まで上昇しました。

週が明けて月曜日はこれといった方向感のない動き。米ドル円は102円半ばで推移した後、北朝鮮の新たな核実験への警戒感からさらに動きが鈍りました。その後NY市場ではレイナードFRB理事が講演で利上げに対して「慎重さ」の維持が必要という認識を示したことを受けて102円を割り込んでしまいました。

13日の火曜日は日経平均が反発したことで米ドル円も102円目前に。午後は一時102.05円まで上昇したものの、日経平均が上げ幅を縮小したことなどから101円半ばまで戻してしまいました。

しかし取引がNYに移ると米の長期金利上昇でドルが買われ米ドル円は102円まで上昇。翌日水曜日の東京でも引き続きドルが買われて一時103円を回復しました。

午後は102円後半まで下落したものの、午前にドル買いを後押しした日銀追加緩和への思惑には根強いものがあり、翌15日午前中の米ドル円も102円半ば近くでの推移となっています(9/15 9:30現在)。

来週の20-21日には日銀金融政策決定会合があります。19日と22日の祝日に挟まれた日程ですが、日銀は週末に重要な発表をすることも多いため、休日前のこの日も油断はできません。3連休の間にポジションを点検しておきましょう。

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は22万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は24通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • FXブロードネット(ライト)

    豊富な取引コース、狭いスプレッド!バランスで選ぶならFXブロードネット!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • SBI FX トレード

    狭いスプレッドが魅力。為替のプロがデザインしたツールは初心者にも大好評。1通貨単位対応だから数円で取引可能。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1通貨 26ペア 最大25倍 0.27銭~1万通貨
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -

2018年最新版 FX総合人気ランキング>> 2018年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ