米ドル円は104円後半を抜けられず。来週は雇用統計!

2016/10/28

先週金曜日は104円前半で動きの少なかった午前中の米ドル円でしたが、午後になって白井前日銀審議委員の「(日銀がこれ以上ETFの買い入れを増やすことは)よほどのことがないと困難」という発言を受けて103.84円まで急落。その後も103.75円まで下落しました。

週明け24日の月曜日は終日材料に乏しく動きの少ない米ドル円。終始103.80円から103.90円付近でのレンジ相場が続きました。

その日のNY市場では米経済指標の好調が続いたことで12月利上げ観測が高まり米ドル円は一時104.32円まで上昇。明けて火曜日の東京でもドルが買われて104.49円まで上昇。ただし104.50円を抜け出すことはできず午後になっても104.40円付近でのもみ合いが続きました。

その日の海外市場では一時104.87円まで上昇した米ドル円でしたが、26日の東京市場では豪ドルの上昇に影響される形で午前中に一時104円ちょうど寸前まで下げてしまいました。その後やや持ち直したものの、午後になっても104円前半のまま上値の重い展開。

しかしここでも米ドル円は市場をNYに移すと104.62円まで上昇。木曜日の東京市場でも104.60円付近となっています(10/27 AM9:30現在)。

104円後半から105円を試そうとしては跳ね返される展開が続いています。今週もFRBメンバーの利上げに関する発言が相次ぎ、ますます「12月に1回」の精度が高まる中、他にドルを押し上げる材料もこれといってない状況が続きます。

来週は雇用統計。予想に反する数字が出たとしても大統領選を控えているため「11月にどうこう」は考えにくいですが、今年を振り返って「来年の利上げペース」の予想材料にすることはできるでしょう。注目です!

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • GMOクリック証券

    取引通貨ペアは"全て"原則固定スプレッド。ブラウザを使用しない取引ツールは安定度抜群で紛れがない。『ユーザーに最高のFXを』をコンセプトに構築された最新の取引環境は心地よいととても評判だ。口座開設はネット完結、最短3分。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    10,000通貨 19ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • 外為オンライン

    無料セミナー、完全信託保全とサポート体制万全。
    デイトレからスワップ長期まで完全対応できる、特許出願中のハイブリットチャートなど機能面も充実。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア ~25倍 1銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -
  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は20万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は23通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定

2017年最新版 FX総合人気ランキング>> 2017年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ

■ 掲載FX会社一覧

facebookで共有する twitterで共有する