今夜はいよいよトランプ大統領の就任式!

2017/01/20

先週トランプ氏の会見に「失望」したことで一時113円台に下落した米ドル円でしたが、金曜日になると114円後半から115円付近に回復。日本時間14日の海外市場には米小売売上高の好調さを受けて115円前半まで上昇しました。

しかし週明けの月曜日は113円後半から114円ちょうどでの値動き。トランプ氏の「予測不能」に多少慣れたとはいえやはり「何を言い出すかわからない」という不安がのしかかるような展開でした。さらに英国首相演説を控えて「EU単一市場離脱」が意識され、ポンド円の下落に米ドル円がつられた格好となりました。

17日の火曜日も英国首相の演説を控えて動きの鈍い展開。先週の会見以降も暴言が続くトランプ氏への懸念もあって米ドル円は113円前半まで下落しました。

日本時間の17日夜に始まった演説でメイ英首相は欧州単一市場から脱退するなど、事実上のいわゆる「ハードブレグジット」(強硬離脱)の方針を表明。これを受けて米ドル円もいったん112円台まで下落したものの、イベントをひとまず消化したことで18日の午前中には113円を回復しました。

19日の木曜日は前日深夜に発表された米経済指標が好調だったこと、さらにイエレンFRB議長がサンフランシスコでの講演で「今年中に2回~3回の利上げが妥当」との見解を示したこともあって米ドル円は一時114.80円付近まで上昇。午前9時30分現在で114.60円付近での値動きとなっています。

日本時間のきょう深夜からはいよいよトランプ大統領の就任式が始まります。世界中の関心が集まるだけにその前後には波乱も考えられます。ここは無理な取引を控えて慎重に。新大統領の就任演説に注目しましょう。

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は22万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は24通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • FXブロードネット(ライト)

    豊富な取引コース、狭いスプレッド!バランスで選ぶならFXブロードネット!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア 最大25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • SBI FX トレード

    狭いスプレッドが魅力。為替のプロがデザインしたツールは初心者にも大好評。1通貨単位対応だから数円で取引可能。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1通貨 26ペア 最大25倍 0.27銭~1万通貨
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -

2018年最新版 FX総合人気ランキング>> 2018年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ