米FRBは利上げを決定。日銀は緩和策の出口をどうする?

2017/06/16

日本時間の6月15日未明、米FRBは0.25ポイントの利上げを発表しました。

先週後半からFOMCの結果待ちで109円後半~110円前半の比較的狭い範囲で推移していた米ドル円相場は、事前予想を下回った米消費者物価指数や小売売上高を受けて一時108円後半まで下落したあとに利上げの発表を聞いた形です。

利上げ自体は織り込み済みだったため相場への影響は限定的でしたが、年内にバランスシート縮小を開始する方針が示されたことでその後ドルが買われ米ドル円は再び109円前半に。その後取引が東京に移ると日経平均の上昇をなどもあってさらにドルが買われ109円後半まで上昇しました。

日経平均が下げ始めると米ドル円も上値の重い展開に。109円半ばで東京での取引を終えますが、その後の欧州市場では米長期金利が上昇したことを好感したドル買いにより米ドル円は109.80円付近まで上昇。

さらにNY市場でも米失業保険申請件数で労働市場の改善が見られたことや、NYおよびフィラデルフィア連銀の製造業景況指数が予想を上回ったことでさらにドルが買われ、16日東京の午前9時現在で米ドル円は111円台を回復しています。

きょう16日に日銀は金融政策の現状維持を発表すると見られています。米FRBがバランスシート縮小へ動き、欧州のECBが来年は緩和策解除へ動く可能性が高いと見られている中、日銀はいずれ緩和策の「出口」を打ち出さなくてはならないことから、きょう午後に行われる黒田日銀総裁の会見に注目が集まります。

まずは会見の内容をしっかり見てから、この週末は長期的な戦略づくりをしておきましょう。

チャンスは逃がさない!イチオシFX会社はココ!

  • 外為オンライン

    無料セミナー、完全信託保全とサポート体制万全。
    デイトレからスワップ長期まで完全対応できる、特許出願中のハイブリットチャートなど機能面も充実。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 24ペア ~25倍 1銭原則固定
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
    -
  • ヒロセ通商 LION FX

    高スペックで有名なヒロセ通商の「LION FX」。その実力は21万人に選ばれただけあって折紙つき!1,000通貨単位の取引が可能なうえ、豊富な注文方法は23通りもあるんです。激狭スプレッドと高約定力で勝つための準備は万全!

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 50ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定
  • 外為どっとコム

    1,000通貨から500万通貨まで幅広い取引数量に対応。1日の新規注文数量は上限なし!PC、携帯、スマホ、iPadにも対応の取引ツールは使いやすさが評判。情報サービスも豊富で初心者も安心。

    FX基本情報
    取引単位 通貨ペア レバレッジ 米ドル/円
    1,000通貨 20ペア ~25倍 0.3銭原則固定
    (例外あり)
    FX注文情報
    指値 逆指値 OCO IFD 期日指定

2017年最新版 FX総合人気ランキング>> 2017年最新版 FX総合人気ランキングはこちら

ページトップへページトップへ

■ 掲載FX会社一覧

facebookで共有する twitterで共有する